FC2ブログ

崩壊ホイップリフィル

写真じゃない!カメラが好きなんだ!!

桜島麻衣〜バニーガールver.〜 ANIPLEX+ 

20190715_02.jpg

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

青ブタ桜島麻衣先輩です。

ANIPLEX+の受注生産フィギュア

生産協力はウイングさん。


ウイングさんのフィギュは初めてですが、

グッスマ連合なので、極端に悪い品質も物は無いかな?っと思い購入しました。

















20190715_03.jpg

比較写真を載せていないのでわかりにくいと思いますが、

滑らかな肌触り、見た目の透明感を与える「Silky Body(シルキーボディ)」を採用

肌触りも確かに良いのですが、透明感が素晴らしい!

実物を目にすると、比較対象がなくても肌が綺麗だと感じます。


















20190715_04.jpg

アルターさん、マックスファクトリーさんレベルではないですが、

塗装の質も良いです。

















20190715_05.jpg

綺麗な造形ですね。



















20190715_06.jpg

購入前に確認できなかった、うさぎの髪飾り。

付いてて良かった。


















20190715_07.jpg


















20190715_08.jpg

背中が物凄く綺麗!

素材の特性が活かされています。

















20190715_10.jpg

ワンフェスでは、ホワイトバニーver.が販売されるそうです。


さらに、ANIPLEX+では、桜島麻衣~ウェディングver. ~

の予約受付中……


ん〜、

牧之原翔子 ~ウェディングver.~は、わかる。

しかし、麻衣先輩のは……

あれだよね〜w




違う。











2度見た作品は、2度見たんだから、2度だろうが〜! 

20190625_02.jpg


今日は、買い物(想定外の予算超過)へ行ったついで?に、

新宿バルト9で、2度目の青ブタを見てきました。

プロメアは開始時刻が合わず断念。



TVシリーズは、何度見直したかわからないほど好きな作品です。


20190625_01.jpg

シリーズ中、もっともSF色が強いかな?

とにかく面白い!


双葉がね〜、良いですよ〜。渋キャラ?w


















20190625_03.jpg

そして、来場者特典は、1週目に続き貰えませんでしたw

どれだけ、少なく見積もっているのでしょうね?製作側は……

特典とか、売切れで来月に販売が再開されるグッズとかが欲しいわけではないですが、

パンフすら来月にならないと買えないってw


















20190625_04.jpg

もっと、自信持ってくださいよ!!www













そして何度でも言う、青ブタは声優さんの演技が素晴らしい。


















20190625_05.jpg

プロメアを、まだ見ていないのに……

センコロールも始まってしまうw

前作と同時上映?連結?

とりあえず前作も見られるらしい!


















20190625_06.jpg

少しだけ触ってみました。

これ売ってるの?


これか?







映画休暇 

今日の休暇は、映画を観る為に申請していた!


20190618_01.jpg


青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない

劇場版青ブタ

これが観たかったわけですが、


よく考えたら、ガルパンの公開も同時期だったw



ならば、せっかくの休みだし、

どちらも観ようと、

まず、予約開始が早い、立川シネマシティさんのガルパンの席を確保!



次にシネマシティさんでは上映がない、

青ブタを予約……

しようと思ったら!!


川崎のチネチッタさんで、

『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』を、
岩浪美和音響監督とCLUB CITTA'監修による音響システム【LIVE ZOUND】との
コラボ音響【青春ブタ野郎はLIVE ZOUNDで夢を聞く】(命名:岩浪美和音響監督)で
上映いたします!

という情報を入手!!


立川でいうところの極音上映ですね。

とにかく、LIVE ZOUNDも評判が良いですし、

川崎まで遠征することにしました。


???


ってことは、LIVE ZOUNDのガルパンも観られるわけだ?w


はい!追加ですw

LIVE ZOUNDは、ずっと気になっていましたし!

川崎まで行くのだから、どちらも観てしまえwww





20190618_02.jpg

早めに着いて、ゆっくりしようと予定より早い電車に乗ったのに!

遅延でギリギリになったw


















ついに、南武線音響対決を確認できる日がきました!

本編始まって、すぐ感じるのは、

やはりドイツっというか、ヨーロピアンサウンド全開なところですね、

高音が伸びきらないウォームなサウンドは少し物足りなさを感じました。


低域から高域までのバランスは良く、聴きやすい優しい音かな?

音色や、パワー感等々は、幕張のアトモス、大手シネコンとは比較にならないほど良いです!



















20190618_03.jpg


















20190618_04.jpg

こちら、今日の本命でした。

最後のシーンは堪えられませんでしたね。

終演後、10分ちょっとで電車に乗らないと、立川の極爆に間に合わないのに!w

涙目のまま、駅までダッシュしたよwww


















こちらは3.1chのシンプルな上映で、

セリフの聴きやすさや、環境音の自然さで作品に没頭することができました。

余裕ある性能の使い方って良いですよね〜。


しかし、岩浪音響監督作品なのに……

立川での上映がないんだね……


















仕上げは、いつものシネマシティさん!

20190618_05.jpg

極爆!

あ〜、本当に極上ですよ。

川崎が〜、幕張が〜っと、噂には聞こえてきますが、

はっきり言って!

川崎より音質が良いです。

もう圧倒的性能差!

ずっと川崎が気になっていましたがw

立川の極上は次元が違いますwww


それと映像も!

立川は、映像も美しいです。色数も多く見えますし、明暗のレンジも広いし、

くっきり見えるのに、淡い表現も素晴らしいし!


立川シネマシティのaスタ姉さんは、

私の知る限りでは、国内最強です!


でもね、cスタも好き〜!w

bスタちゃんも良いです。






最後に、

川崎チネチッタのLIVE ZOUNDの音が悪いのではなく、

むしろ、国内では上から数えた方が早いはず!





立川シネマシティが特別な劇場だってことです。










これで悩まず、シネマシティを選べます!